SEEDネタバレ情報
最近TV種運命にはあまり触れないでいたけど、模型誌早売り情報で情報を入手してしまった。
ストーリーが先にわかるとつまらないので避けてきたけど、今回の話を見て種運命のこれからに不安を感じてしまい見ることに。



ジブリのレクイエム破壊。
ジブリの生死は不明。
AAクルーはのんきに月で休憩。
ラクスのもとに赤ハロが。
ミーアがなんかするらしい。
おそらくミーア死。
デュランダル演説。
「デスティニープラン」を発表するらしい。
49話のタイトルが「レイ」。49話の脚本は両澤千晶氏がすべて担当。

ネタバレならぬネタ
デュランダルの発表したデスティニープランとは人類補完計画みたいなものだった。
レイはクルーゼのクローンで、49話でシンを助けるためレジェンドで自爆。
病院にかけつけたシンに対してレイは助けたこと知らないと言う。
レイ「多分俺は3人目だから」

レイの事実を知り途方に暮れるシン。
そのとき鼻歌が。
アスラン「歌はいいね。ナチュラルが生み出した文化の極みだ」
シン「あんたは・・・」

その後なんだかんだでアスランを殺すシン。
シン「裏切ったな!議長の気持ちを裏切ったな!ラクスさんと同じに、裏切ったんだ!」」
なぜかシン・アスカがアスラン、レイ、ラミアス、ネオ、イザーク、クロトに「おめでとう」と言われる最終回に。

ゴメンナサイ orz
[PR]
by seedhacklevin | 2005-08-26 04:53 | ガンダム
<< 知らんかった なんだかんだで >>